夢の風車

日々の暮らしに潤いと豊かさ求めていろんな話題を綴っています

鈴蘭(すずらん)

  鈴蘭は、別名ミカゲソウと言い、ユリ科の多年草です。茎の高さは30センチ内外で、葉は藍に似て大きく、五月末頃、葉の間から花軸をのばします。鈴蘭 
  鈴蘭は、すこぶる匂いのよい白い小花をふさ状につけますがその形が鈴に似ているところからこの名があります。花言葉は「幸福の復帰」です。

● すゞらんや葉陰に咲いて隠れがち  鬼城
● 鈴蘭に山住みの日々脂粉なし    紅於子

漢字による国名表示

 iオランダ 明治の頃の出版物を見ると、外国の地名や人名に漢字を使っていますが、中には解読しがたいものもあります。

  亜米利加(アメリカ)、墺太利(オーストリア)、白耳義(ベルギー)、西班牙(スペイン)、加那太(カナダ)、葡萄牙(ポルトガル)、瑞西(スイス)、などはだいたい読めます。

  少し難しいものとしては、亜爾然丁(アルゼンチン)、洪牙利(ハンガリー)、伯剌西爾(ブラジル)、丁抹(デンマーク)、諾威(ノルウエー)などがあります。

●  竹の子や幼き時の絵のすさび  芭蕉

ソラマメ

  ソラマメは、豆ざやが空に向かって直立するところから、その名が生まれましソラ豆
た。さやをむき、塩ゆでにしたものは酒のつまみとして逸品です。

  ソラマメの原産地は、カスピ海の南方及び北部アラビアです。日本へは中国を経て約三百年前に伝来したと言われています。


● そら豆をむき置き明日の用減りぬ  富美子

別れ霜(わかれじも)

  別れ霜は別名忘れ霜、晩霜、名残の霜、霜の別れとも言います。四月中旬から別れ霜
五月中旬にかけて、暖かくなってきた後で、急に気温が下がって発生する霜のことです。

  昔から「八十八夜の別れ霜」といってこの頃霜が終わるとされています。行楽に出ていて霜に出会い、びっくりさせられることがあります。

● 忘れ霜さっさと掃いて終ひけり  未然     

四月の異名

  陰暦では、四月から夏に入り衣替えをしました。四月を卯月(うづき)というのは、卯の花月、あるいはうつぎ月の略という説があります。また卯の花稲穂を植える月、「植月」(うつき)の意であるとしています。

  四月の異名は、このほか、余月、陰月、乏月、鎮月、卯花月、花残月、清和月、木葉採月、正陽、六陽、乾梅などがあります。

●  筋違にふとん敷たり宵の春  蕪村

柳(やなぎ)

  柳と言えば春の柳をさします。今が最もみずみずしくて美しい頃です。「柳は緑、花は紅」と言われるように、春の景色は、柳や櫻を混ぜた色の対照が美亊です。柳
 
  柳は街路樹として風致を添え、また湖畔や水辺など、何処にでも見かける親しみのある木です。普通の柳はしだれ柳、糸柳とも言います。

● やなぎから日のくれかかる野道かな  蕪村

柿本人麻呂、石見で没(没年不詳)

  柿本人麻呂は「万葉集」最大の歌人です。持統・文武両天皇に仕え、宮廷に関する歌を多く詠みました。家は藤原京の北東三柿本人麻呂輪山の麓にあったと言われています。
 
  か つて畝傍山の麓、軽の地に人目を忍んで逢っていた女性は早世し、後同居していた妻とも死別しました。晩年は石見の国で暮らし、その地に愛人もいたと言われています。

● もみち葉の散りぬるなへに玉づさの使いを見ればあひし日思ほゆ  
                      ~軽の地に愛人の死をしのんでうたう~
プロフィール

健二

Author:健二
四国山脈の麓に閑居している昔の青年です。

快適な日々の「くらし」の実現
ネットビジネスで副収入
↓ オススメのサイト↓

まずはPCの安全確保
マカフィー・ストア


A8ネット
国内最大級のASP

「くらし」の充実
↓ オススメのサイト↓

TVでお馴染みの通販
日本直販オンライン
便利・素敵な商品満載



雪印メグミルク
雪印メグミルクダイレクト機能性食品
ダイレクト「機能性食品」

生のテレビと完全連動
ショップチャンネル
お買い得商品が続々登場

千趣会イイハナ
e87.com(千趣会イイハナ)
大切な日に贈る花満開

富士通の特価パソコン
富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART
未使用・未開封・無料保証付

ジャストシステム
Just MyShop(ジャストシステム)
可能性と成長を支援

三越オンラインストア
三越オンラインストア
三越へようこそ

楽天トラベル
楽天トラベル株式会社
レンタカーの予約全国どこでも

24時間いつでもお買い物
ビックカメラ.com
日本全国送料無料



ロフトネットストア
ロフトネットストア
季節おすすめ特集

QRコード
QR